必見!トランクルームはこうやって借りよう

トランクルームの選び方と種類

トランクルームを借りたい場合、まずは利用目的とトランクルームの種類を決めて下さい。利用目的とは荷物の保管だけなのか、何か特別な作業もしたいのかということです。たとえばバイクを保管して軽い整備作業などもしたいのであれば、コンテナタイプのトランクルームを選ぶ必要があります。また、一人暮らしの方で保管する荷物が少ない場合は、わざわざ大きなトランクルームを借りる必要はありません。ビル型の室内トランクルームの場合、小さなシェルフサイズのモノからワンルーム並のサイズまで揃っています。契約時にどのサイズが必要なのかを決めるためには、その目的や荷物を把握しておく必要があるのです。したがって、使用目的や保管アイテムの内略を整理しておくことから始めてください。

借りる上で確認すべきポイント

実際に借りてみたいトランクルームを見つけたら、次はその会社に行って利用規約を調べて下さい。ここでポイントになるのは利用する上で守らなければならない項目です。特に保管禁止となっているリストや使い方のマナーは、罰金などが加算されることもあるので注意して下さい。特に多いのが、ペットの持ち込みやトランクルームを汚すような作業の禁止事項です。これらは他の利用者にも迷惑をかける場合があるので、特に気をつけて確認しておいて下さい。利用契約の確認ができればあとは契約するだけです。
以上のようなポイントを把握した上でトランクルームを借りれば、スムーズに契約し使い始めることができます。とても便利で使い方の幅も広いトランクルームをぜひ積極的に利用してみて下さい。